" /> " />
バンコクリピーターの人気ホテルのみをご紹介するホテル予約サイト! バンコク ホテル ランキング情報
  • 平均
  • 7,001
  • 6.9

バンコクホテル エリア

もっと見る

リピーターが選んだ厳選新着ホテル

11

IR ON ホテル

エリア:トンロー

・BTSトンロー駅10分・モダン、綺麗で快適な部屋・周囲に屋台などあり便利

0.0

6,172

最近予約が発生したバンコクホテル
バンコク満員御礼ホテル最新の口コミ情報
  • サラデーン コロネード

    二度目に泊まった際、ワインオープナーや寝室テレビが新たに置かれていた。絶えずブラッシュアップされているのが分かる

    ほとんどのスタッフはいい人だが、フロントの女性スタッフに不満を感じる方がちらほら

  • サトーン グレイス

    簡単なトレーニングジム 、バスタオル使い放題のプールなど設備は整っている

    Wi-Fiの設定がややこしく、あまりスムーズに繋がらない場合も

  • ル メリディアン バンコク

    歓楽街の中心で観光に最適

    館内全体が少し寒く感じられる

  • プリンス パレス

    安価だがゴージャスな内装でお得に感じる

    部屋の設備が古く扱いづらい

  • センター ポイント

    アジアンティーク、王宮方面への観光にはちょうど良い立地

    週末は周辺が渋滞するので、車で訪れる際は注意

  • プラヤ パラッツォ

    部屋に必要な設備がそろっている

    建物が古いため、いくつかの面で老朽化を感じる

  • サラ ラタナコーシン

    Wi-Fiが無料で利用できる

    エレベーターがついていない

  • スクンビット パーク バンコク マリオット

    スタッフは親切で日本語対応可能なスタッフもおり便利

    BTSプロンポン駅まで徒歩8分程度だが道が悪く歩きづらい。徒歩は避けた方がベター

  • グランド プレジデンド

    良心的な価格

    写真と違うという声も。予約時にしっかり確認したほうが良いかも

  • プレシデント パレス

    バス、シャワーが別になっていた点がうれしい

    リネンが湿っていたり水廻りにやや不満が残るという声も

バンコクの観光エリアとホテル選び


タイの首都バンコク。人口は700万人と言われているが、違法就労者や不良外人を含めると優に1000万人を超える人口がいると言われている。一説によると、その30%が外国人というから、驚きだが、我々外国人がぶらつく辺りは、50%以上外国人のような気がする。バンコクは、それほどの国際都市なのだ。

そんなバンコクは、市内を流れるチャオプラヤ川によって2分される。主な見どころや繁華街は東側に集まっている。目抜き通りは、東西を走るラマ1世通り〜スクンビット通りとその南を通るラマ4世通りだ。見どころはエリア5つに分けられ、西から6つに分けられ主な見どころは以下の通りだ。

1.王宮周辺〜ワット・プラケオなど有名寺院+カオサン
2.チャイナタウン〜東南アジア最大のチャイナタウン
3.サイアム・スクエア周辺〜バンコクの渋谷的存在
4.シーロム通り周辺〜パッポン通り+タニヤなどの歓楽街
5.スクンビット通り周辺〜在住外国人居住地で国際色豊か
6.トンロー周辺〜タイのトレンドエリア

と6つに分けられる。

ホテルを選ぶ場合は、観光目的に合わせて、この6エリア内を選ぶのが良い。日本人に最も人気が高いのは、交通や周囲の利便性を考慮して、スクンビット、シーロム、サイアムの3エリアの人気が高い。スクンビットは、バンコク満員御礼ホテルユーザーの6割以上が宿泊する人気エリアになっており、中でもBTSナナ、BTSアソーク、BTSプロンポン周辺は3大人気エリアだ。この3つの駅近エリアには、高級ホテルから中級ホテル、格安ホテル、ゲストハウス、安宿など幅広いニーズに対応した宿泊施設が揃っている。また、プロンポンは多くの日本人駐在員が居住しており、マッサージやレストランも片言の日本語が通じる店も多く、そういった意味でも日本人観光客に人気のあるエリアになっている。

バンコクの観光エリアとホテル選び


タイの首都バンコク。人口は700万人と言われているが、違法就労者や不良外人を含めると優に1000万人を超える人口がいると言われている。一説によると、その30%が外国人というから、驚きだが、我々外国人がぶらつく辺りは、50%以上外国人のような気がする。バンコクは、それほどの国際都市なのだ。

そんなバンコクは、市内を流れるチャオプラヤ川によって2分される。主な見どころや繁華街は東側に集まっている。目抜き通りは、東西を走るラマ1世通り〜スクンビット通りとその南を通るラマ4世通りだ。見どころはエリア5つに分けられ、西から6つに分けられ主な見どころは以下の通りだ。

1.王宮周辺〜ワット・プラケオなど有名寺院+カオサン
2.チャイナタウン〜東南アジア最大のチャイナタウン
3.サイアム・スクエア周辺〜バンコクの渋谷的存在
4.シーロム通り周辺〜パッポン通り+タニヤなどの歓楽街
5.スクンビット通り周辺〜在住外国人居住地で国際色豊か
6.トンロー周辺〜タイのトレンドエリア

と6つに分けられる。

ホテルを選ぶ場合は、観光目的に合わせて、この6エリア内を選ぶのが良い。日本人に最も人気が高いのは、交通や周囲の利便性を考慮して、スクンビット、シーロム、サイアムの3エリアの人気が高い。スクンビットは、バンコク満員御礼ホテルユーザーの6割以上が宿泊する人気エリアになっており、中でもBTSナナ、BTSアソーク、BTSプロンポン周辺は3大人気エリアだ。この3つの駅近エリアには、高級ホテルから中級ホテル、格安ホテル、ゲストハウス、安宿など幅広いニーズに対応した宿泊施設が揃っている。また、プロンポンは多くの日本人駐在員が居住しており、マッサージやレストランも片言の日本語が通じる店も多く、そういった意味でも日本人観光客に人気のあるエリアになっている。

グループサイト

  • エリアで検索
  • ホテル名で検索
  • 都市を選択

    エリアを選択


  • ホテル名を入力

    最近見たホテル
    お気に入りホテル